制作の流れ

  1. ヒアリング
  2. 見積・契約
  3. ラフ/デザイン制作
  4. お客様チェック・修正
  5. 校了・お支払い
  6. 納品
  1. 1.ヒアリング(打ち合せ)

    まずはヒアリングシートにご記入いただき、そちらを元に詳細を伺います。
    ヒアリングは良いデザインを制作する上でもっとも重要な行程のため、出来る限り対面でおこなっております。
    遠方やご都合の悪いお客様は、電話やメールで対応させていただきます。
    (対面しての打ち合せは近隣のお客様のみ対応しております。)

  2. 2.見積・契約

    ヒアリングにて制作の進行が決まりましたら、見積、契約書をご確認いただきます。
    内容にご了承の上、契約書にご署名いただけましたら制作を開始いたします。
    (詳細は打ち合せ時に説明させていただきます。)

  3. 3.ラフスケッチ/デザイン制作

    ヒアリング内容を元に、アイディアを資料にまとめてご提案いたします。
    制作物のジャンルにより、初回の提案がラフスケッチ(手描きベース)の場合とデータ作成の場合に分かれます。契約〜初回案の提出までは約1週間〜10日を目安にしております。(スケジュール調整については、別途ご相談ください。)

  4. 4.お客様チェック・修正

    提案はデザインだけでなく、制作意図やイメージしやすい資料も添付いたします。
    それらをお客様にご確認いただき、気になる部分などを修正して理想の形に近づけていきます。

  5. 5.校了・お支払い

    お客様より校了をいただきましたら、制作料金の請求書をお送りしますので、請求額を銀行口座にお振込いただきます。
    (見積料金から勝手に追加請求するような事は一切ございません。
    初回のご契約より追加料金が発生する場合は必ず事前にお知らせし、ご了承いただいた上で作業にかからせていただきます。)

  6. 6.納品

    ご入金の確認後、データを納品させて頂きます。
    納品データ形式等については別途ご相談ください。