参考お写真について

似顔絵を作成する方のお写真を3枚程度ご用意ください。
お客様にご用意していただくお写真によって作品の仕上がりは大きく左右されます。
以下の内容をご確認の上、お写真の準備をお願いいたします。

  • 1.証明写真風の真面目な表情
    1.証明写真風の真面目な表情
  • 2.にっこり笑顔
    2.にっこり笑顔
  • 3.その他特徴がわかりやすいもの
    3.その他特徴がわかりやすいもの

    ※描いて欲しい表情があればそれに近いものをご用意ください

check!
  • □ 顔の輪郭がわかる頭の切れた部分の無いお写真。
  • □ 正面から写っているお写真。
  • □ 一重か二重かはっきりわかるぐらいのピントの合ったお写真。
  • □ 顔の部分の大きさが500円玉以上のサイズのお写真。
  • □ 衣服のご指定がある場合は、衣服全体がわかるお写真も追加してください。(ご本人が着用していなくても結構です。)
  • □ お写真は最低でも3枚以上お送り下さい。

× 良くないお写真の例

check!
  • □ アップで輪郭・髪型が切れてしまっているお写真。
  • □ 大きく角度がついてしまって元のお顔が判断しにくいお写真。
  • □ 全体が暗く背景と髪の毛が同化していてお顔や髪型が判別しにくいお写真。
  • □ 遠くから写して顔の細かい部分がわかりにくいお写真。
  • □ 極端な表情で元のお顔が判別しにくいお写真。
  • □ 帽子を目深にかぶるなどお顔の特徴がわかりにくいお写真。